Home  About  Menu  Voice  Access

かんぽう茶とは

かんぽう茶とは昔から日本人に馴染みのある薬用植物をブレンドしたお茶 のことです。医薬品ではないため即効性はありませんが飲みやすく、毎日飲み続けることで少しずつ体調の変化を実感できます。当店ではオリジナルに西洋ハーブをブレンドしているお茶もございます。

お茶は提供してからおおよそ5分ほど蒸らしてお飲みください。お好みで蒸らし時間は加減してください。時間が長くなると渋みや酸味が濃く出すぎてしまうことがあります。

中医学と西洋医学の違い

かんぽう茶は日本発祥のものですが、その基本の考えは中医学が基礎となっています。中医学とは中国の伝統医学のことです。西洋医学との大きな 違いは西洋医学は検査の判明した病名に対して治療していくことです。それに対して中医学は、病名のつかない体調不良も含め、身体の調和の乱れ自然との調和の乱れと考え、人間の本来持っている自然治癒力を高め、乱れを整えることで回復を目指します。「気・血・水」や「五臓六腑」などもその医学に基づいています


Cha-café Waの提供するかんぽう茶


1.八宝茶

蓋碗という蓋つきのお椀で提供いたします。中身の茶葉が飲む際に一緒に口に入らないよう蓋をお椀から少しずらしてお飲みください。 最初の1杯、2杯、3杯とそれぞれ風味が変わるのでそれもお楽しみください。 お茶の内容…緑茶…金銀花・なつめ・くこ・菊花・竜眼肉・山査子・陳皮 「八宝」とはいろいろな意味があります。 その名の通り身体を安定した状態に導くことを目的としています。

2.泣きたい茶

泣きたい茶 いろいろあって泣きたいときに落ち着くことを目的にブレンドしました。 お茶の内容…夜行籐・玫瑰花・くこ・なつめ・陳皮 玫瑰花やなつめは香りが良くリラックス効果を高めることが期待でき、ストレスの軽減も期待できます。 夜行籐にもリラックス効果があり、だるさを緩和することも期待できます。

3.ダイエット茶

スタイルのキープや脂肪燃焼をしたい方は是非お試しください。 お茶の内容…山査子・カキオドシ・月桃・グァバ・ギムネマ 山査子には脂っこい物の消化を補助し、カキオドシには血糖値を下げる効果が期待できます。ギムネマにも同様の効果が期待できます。

4.美肌茶

綺麗なお肌を維持しもう少し助けが欲しい方にはこちらを。 お茶の内容…桃の葉・スギナ・なつめ・ハイビスカス 桃の葉には肌荒れやニキビなどの肌トラブルに効果を発揮し、ハイビスカスには肌を整え、眼精疲労にも期待が持てます。スギナには髪と爪を健康にする効果が期待できます。

5.2日酔い茶

お酒が残っていて胃に少し違和感をお持ちの方にはこちらをおすすめしています。 お茶の内容…月桃・くま笹・レモングラス・陳皮 くま笹・レモングラスは共に、弱った胃をサポートする働きがあると言われています。 また月桃の爽やかな香りがリラックス効果を生みます。

6.疲労回復茶

仕事やプライベートが多忙な方はぜひどうぞ。 お茶の内容…桑の葉・びわの葉・なつめ・またたび・タコの実 びわには疲労回復の効果が期待でき、またたびには強精効果があると言われています。

7.瞳ぱっちり茶

PCやスマホで疲れた瞳にはこのお茶をどうぞ。 お茶の内容…あまちゃづる・くこ・ウコン・菊花・夜行籐 あまちゃづるには眼精疲労に効き目があるとされます。 くこは瞳をすっきりさせる効果があると言われています。また、菊花には目の充血をも良いとされています。

8.朝のやる気茶

今日1日をスッキリとした気持ちで迎えたい日にどうぞ。 お茶の内容…玫瑰花・金柑・桑の葉・スギナ・ウコン 玫瑰花の香、そして金柑や桑の葉の甘味で頭をスッキリとしていただきます。スギナはドイツでは「あらゆる病に効果がある」とされているエネルキッシュな薬草です。

9.イライラ茶

最近怒っていませんか?少し気を落ち着けたい方へ。お茶の内容…なつめ・くちなし・ウコン・玫瑰花・あまちゃづる なつめにはストレスやヒステリー、また陳静効果もあるとされています。くちなしも鎮静効果や血圧を下げるとされます。あまちゃづるは胃弱に良いとされ、ウコンはやる気を引き出します。

10.飲みすぎ茶

最近飲みすぎていませんか?二日酔い茶は胃疲れに、このお茶は頭痛にどうぞ。 お茶の内容…イチョウ葉・山扁豆・丁子・スギナ+ハチミツ イチョウ葉は海外では記憶障害や認知症に効果があるとされており、頭をスッキリとさせる効果が期待できます。 山扁豆はむくみを除去し、丁子は鎮静作用、胃の不調にも効果が期待できます。スギナは皆ラルが豊富で身体を整える効果が期待できます。

当店の使用している食材について




当店では身体に良いものを提供したいためこのような食材を使用しています。
・甘味を得るために砂糖を使用せず、てんさい糖やハチミツ、甘酒を使用しています。
・塩も塩麹や岩塩を使用し、精製した塩を使用していません。
・野菜は自家栽培の無農薬野菜を使用しています。天候の影響で収穫が見込めない場合は信用できる取引先から無農薬野菜を仕入れています。
・使用する水は、名水、京見峠の湧水を使用しています。

メニュー・デザートについて

薬膳カレー

当店ではルーを使用せず、スパイスをオリジナルでブレンドしています。 桂枝やクコ等の和漢食材にコリアンダーパウダー、クミン、ターメリック等、 元気の源「気」を補い巡らせることにカレーはピッタリです。本格派なスパイシーな カレーです。

季節のパスタ

パスタに和える野菜はその日に収穫できた野菜を使用しています。 野菜を通し季節を感じることができます。

デザート

提供するデザートはすべて手づくりです。 シフォンケーキ 和漢食材なつめやハーブを入れて女性に嬉しい栄養たっぷりです。 ふんわり食感をお楽しみください。 アイスクリーム 使用しているクリームは純正クリームを使用し香料などは使用せず、 少量ずつ丁寧に作っています。

ゼリー・プリン

主に抹茶プリンや、杏子の核を使用した杏仁豆腐をご用意しています。

かんぽう茶を飲用するにあたり当店からのお願い

当店では法律上食品扱いとなる生薬や薬草を取り扱っております。アレルギー体質 な方や、体調不良、極度の疲労のある方は、痒みや湿疹等の副反応が出る場合がご ざいます。下記をお読み頂き、該当する方はお控えになることをおすすめします


かんぽう茶を飲用するにあたり当店からのお願い

妊娠中の方
利尿作用のあるものや、活血作用のあるお茶はよろしくありません。出来れば かんぽう茶以外のお飲み物をおすすめします。

授乳中の方
特にダメなお茶はありませんが母乳に味が出ますので甘い系のお茶をおすすめします。

鉄剤や服用中の方(医薬品フェロミア、フェルム等)
お互いの呼吸を妨げますので服用後2~3時間あけてお飲みください。 (鉄含有サプリメントも含む)

抗生物質を服用中の方(フロモックス。クラビット等)
お互いの吸収を妨げます。治療を優先され、かんぽう茶以外のお飲み物をおすす めします。

抗凝血薬、てんかん薬を服用中の方(医薬品名ワーファリン、セレニカ、デパゲン、 アレビアチン、ヒダントール等)
ウコンやなつめ等のお茶は注意が必要です。スタッフまでお声かけくださいませ。